平成研究家・ソレンソン!

超絶雑記ブログです!

不老女優ってYUKIと永作博美と原田知世とあと誰だ?

 


Judy and Mary - Blue Tears

 

※エロ過ぎ注意!!!!!!

 

何とも言えないロリっぷりですねw

これは反則です。

 

そして私は動画を見続け、あることに気付きました。

0:21~

 

「下履いてないじゃね!?」

 

かなり動揺を隠せないでいますw

 

JUDY AND MARYは世代ではなかったのですが、有名どころの「そばかす」、「over drive」はよく中学時代に聴いていました。

(もちろん、「あちゅら」という掲示板からDLしていたので音質はめちゃくちゃ悪かったですw)

ジュディマリって女版ブルーハーツのようですよね。確かバンド名の由来もブルーハーツみたいに英単語3つを組み合わせたバンド名であれば売れるみたいな感じだった気がします。

 

動画を挙げた曲は「blue tears」という2nd singleで彼女たちの初期の代表曲でもあります。まためちゃイケのED曲だったみたいです。私的には大塚愛さくらんぼのイメージが強いけど。めちゃイケの最終回のEDではサザンオールスターズの「みんなのうた」が流れてましたね。あれはあれでよかったよね。

んで、今調べたらOPで使われてたみたいですね。

まあ、めちゃイケを代表する曲だったと言っても過言ではないですね。

特に番組初期からめちゃイケを見ているファンだったらこの曲に対する思い入れは深いに違いないでしょう。

 

そして何よりもこの曲はジュディマリのシングル曲の中で唯一、top100入りを逃した曲というのも興味深いですね。

そしてこの曲はなによりも切ないんですよね。

 

忘れかけてた遠い記憶

風がかき乱すように流れ去る透明の

あなたの夢を見ていた

 

私はこの曲の冒頭からやられてしまいました。

当時、YUKIは北海道の函館に住んでいる女子短大生だったのですがベースの恩田快人と知り合います。きっかけはYUKIが映画のエキストラをやっていたかなんかだそうです。そこからJUDY AND MARYは結成し、YUKIは上京します。この時に付き合っていた彼氏のことを歌っているのがこの曲なんです。

彼氏もバンドマンでバンド活動をしていますが思うようには売れず、一方、JUDY AND MARYは人気が出てきてお互いの距離が離れていきます。そうして好きだった彼氏と別れることになります。

 

失恋ソングっちゃあ失恋ソングかもしれませんが、ぜんぜんじめっとしてないというか(うまい表現が見つからんw)あっさりしちゃってる気がしますね。そして決して暗くはならず前向きに進んでいこうという気持ちも曲に出ています。

過去を振り返ってショックを受けるよりは進んだ方が潔いですもんね。

 

とにかく何が言いたいかというとこのYUKIちゃんのむちむち感がたまんないっすね!!