平成研究家・ソレンソン!

超絶雑記ブログです!

突然ですが、WWEについて語ります

WWE。ワールドレスリングエンターテイメント。アメリカを代表するプロレス団体ですが、私はこの番組が大好きです。

 

 

アメリカ人はプロレス好きが多いんです。WWEだけではなくTNAやメキシカンプロレスを含めエンターテイメント要素の高いプロレスを子どもの頃から見て育ちます。学校ではプロレスごっこで死人が出るくらいプロレスを心から楽しんでおります。(不謹慎な発言をしてしまい、申し訳ありません)

 

今はやりのDA PUMPの「USA」のサビ

 

C'mon, baby アメリ
ドリームの見方を inspired

 

この部分をね

 

C'mon, baby アメリ

プロレスが生活の一部

 

に変えてもいいぐらいアメリカ人はプロレスが好きなんです。

はい、適当言いました。

 

私はアメリカについて詳しくないです。

ただ、WWEに対する知識はそれなりにはあります。

 

 

ですが個人的に一番好きなアティテュード時代と呼ばれるストーンコールド・スティーブ・オースチンの時代が一番好きです。

 

f:id:goremonkey9999:20180924223457p:plain

 

 

かっちょいい・・・

 

 

彼が有名になったのは1996年で優勝したキングオブザリングで対戦相手のジェイクロバーツをバカにしたこの一言。

 

Austin 3:16 says,I just whooped your ass!

訳:オースチン伝3章16節曰く、てめぇのケツをぶっ飛ばしたぜ

 

 

プロレスにはギミックと呼ばれる重要な役割(キャラクター設定)があり、プロレス上このギミックに沿ったストーリーが展開される。

勧善懲悪をテーマにしているWWEにおいて、ストーンコールドのギミックは

 

 

「連続殺人犯」

 

 

 

WWEで一番の悪いやつで誰も手に負えないキャラクターでした。

 


Stone Cold Steve Austin entrance!

 

いやーこれは異常なまでの熱気であります。

WWEの面白いところは悪いやつ=スーパーベビー(善玉)であり、

典型的なアメリカンヒーロー=ヒールという不思議な現象が起こります。

 


Kurt Angle returns from injury - SmackDown, June 5, 2003

 

こちらもWWEのスーパースターであるカート・アングルの登場です。

彼は1996年アトランタ五輪の金メダリストであり、アメリカを代表するレスリングのスーパーヒーローであるが観客がチャントしている「you suck !!」を略すと

 

 

 

へなちょこ

 

 

今宵はますますおかしいWWEのご紹介でした。今後このブログでもたくさん取り上げていきますので、宜しくお願いします。